田川地域のゴミとし尿広域化に向けて 下田川の動きと住民説明会

田川地域1市6町1村の8つの自治体で、ゴミとし尿の処理を広域化する方向で話が具体的に進みはじめました。
下田川から東部への合流の正式な打診がなされました。

毎日新聞の11/28と12/1の記事はコチラ。

mainichi1128   mainichi_1201

しかしながら、28日の新聞記事にもあるように、11月20日の福智町議会全員協議会では、「町民の声を聞いていない」などを理由として広域反対の意見が多く出されたそうです。広域の方が高くつくといった発言もあったようです。

「こうなんじゃないか」といった憶測で田川地域の将来を左右するわけにはいきません。
12/7、8、10の日程で以下の住民説明会が開催されます。正確な情報を知り、今後の田川地域の将来像を真剣に検討する必要があるかと思います。

ごみ及びし尿処理施設建設に係る「住民説明会」への参加要請のチラシ
shimotagawa_ex
地域住民の方には関心を持って、住民説明会へ参加していただければと思っています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中