選挙結果とゴミ処理場

統一地方選の結果が出ました。
エコミュカルは選挙に対しては中立の立場を守ってきました。
公開質問状を通して、地域の今後20年間を左右する大きな問題であるゴミ処理場について問うてきました。並行して、リーフレットの配布や学習会、大集会などを通して地域にとって必要な情報を提示してきました。

マスコミにも取り上げていただいたおかげもあり、ゴミ処理場をどうするのか?という関心が高まったかと思います。

当初の共同建設に関係してきた4市町の首長、議会、職員、住民は、立ち止まる勇気を持ち、お互いに協力して20年先を見据えた決断をしていく必要があります。
常に「ココが山場だ!」とエコミュカルは活動を続けてきましたが、正に山場が来ているように感じています。

選挙結果と首長の談話に関する新聞記事を共有します。ゴミ処理場のことに関しても触れています。クリックすると画像データを拡大して読むことができます。

mainichi_0428_1 mainichi_0428_2

広告

まちづくりシンポジウムの報告記事

先日、ブログでも紹介した、「将来世代のまちづくりシンポジウム」、エコミュカルのメンバーも参加させていただきました。
会はとても質が高く、参加者も多くて熱気に包まれていました。

当日の様子が「環境情報」という情報誌に掲載されています。
エコミュカルについても言及してくださっています。

gesui_simpo
env_info20150411
↑文字をクリックすると、PDFにリンクします。

ゴミも汚水も廃棄物。
厄介ものを資源として活用する視点が今後の自治体運営の中で必要だと感じます。

公開質問状の回答結果 【田川、川崎、福智、糸田】

田川地域のごみ処理場問題に関して、エコミュカルネットワークが実施した公開質問状。
候補予定者に送付した質問状は以下です。
openq_blogdata

openq_gazou

その回答結果を公開いたします。ぜひ、投票の際の参考にされてください。
ご自由にデータ転送、印刷配布などしてください。
全てPDFファイルになっています。

回答数と回答率  openq_kaitouritsu

選択部分の集計  openq_fig

川崎町首長選挙候補者  openq_kawasaki_k
川崎町議員選挙候補者  openq_kawasaki_g

田川市首長選挙候補者  openq_tagawa_k
田川市議員選挙候補者  openq_tagawa_g

福智町議員選挙候補者  openq_fukuchi_g

糸田町首長選挙候補者/議員選挙候補者  openq_itoda_g

以上

公開質問状 報告会 朝日新聞

統一地方選が近づいてきました。
エコミュカルで実施した田川地区のゴミ焼却場問題に関係した公開質問状。
その報告会を4回、当該市町で実施しています。
残りは9日の田川市(19時〜:田川市民会館・参加費無料)です。

回答をくださった議員候補の方々の70%以上が、各市町での単独建設よりも、共同建設の方が望ましいと答えています。

openq_asahi
朝日新聞:筑豊版 4月3日

ゴミ処理場の問題は、地域の今後20年を左右する重要な事項。
「1つですむのに3つもいらんよ」世論を盛り上げていきましょう。