3.8大集会での資料 声明と20年構想

少し時間が経ちましたが、3.8大集会にて配布した資料を共有します。

0308_talk

「20年構想」とエコミュカルで通称しているヴィジョン。
人口減少や財政状況をしっかり考えたら、田川市郡で1つのゴミ焼却場と複数の循環型施設にまとめる可能性が大いにあります。
今、そういった方向性に舵を切るチャンスでもあります。

20year-vision0308

↑PDFファイルにリンクしています。
エコミュカルなりに「田川市郡で1つ」の試算もしています。

そして、エコミュカルメンバーの中で対話を積み重ねながら、想いを凝縮して作成した「声明」
自画自賛ですが、当日のメンバーによる朗読も素晴らしいものでした。
この声明は当日、参加者の拍手によって承認されました。

0308seimei_ecomucal
↑PDFファイルにリンクしています。

ぜひ、ご一読ください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中